[3Dモデル]見習いキョンシー「キョンすけ」

[3Dモデル]見習いキョンシー「キョンすけ」

  • Digital
    2,000 JPY

VRChatアバター使用およびペデスタル設置を想定した3Dキャラクターモデルデータです. Oculus questからのVRChatアクセスにも対応した軽量モデルとなっています. === かんたんライセンス要約 === [ぽてこのキャラクターモデルライセンス規約(http://moco-rocket.space/license/)の要約です.すべての場合で上記ライセンスが優先されます] ・モデルデータの再配布を禁止します ・[個人]もしくは[法人でない団体]に限り,報告なく商用利用可能です. ・再配布は不可ですが,VRChatでの利用はパブリックアバターとしてのアップロードも含め再配布と見なさず,許可しています. ・改変やMMD,VRMへの変換,モデルデータを利用した二次創作も許可します ・モデルデータの一部を切り取って他のモデルと併用することも,利用規約の範囲内の仕様ならば問題ありません ・他人の著作物を併用する場合は該当著作物のライセンスについてもよく確認して使用してください VRCアバターとして簡単に導入できるunitypackageほか,fbx形式のアバターモデルおよび改変用psdファイルを含みます(psdファイルはあくまでもおまけのためレイヤ―整理が雑です). vrc向けリップシンク作成済み.デフォルトではお札で顔がほとんど隠れますが,お札はシェイプキーで持ち上げられます. 購入前に必ずライセンス規約(http://moco-rocket.space/license/)をご覧ください.購入した時点で規約に同意したものとみなされます. ### キョンすけforVRChat UnityPackage 導入方法 ### 1. VRCが対応するUnityバージョンで新しいプロジェクトを作ります(ファイル名は任意のもので構いません) 2. VRC公式ホームページより最新のVRCSDKをダウンロードします 3. Unityちゃん公式ホームページよりUnityちゃんトゥーンシェーダー2.0(以下,UTS2.0)をダウンロード,任意の場所に解凍します 4. Unityに戻り,上段メニューの「Assets→Import Package→Custom Package」を選択して,2.でダウンロードしたVRCSDKをすべてインポートします 5. 3.で解凍したUTS2.0をUnityのAssetsにD&Dします 6[任意/髪の毛などが揺れるようになります/quest版は意味なし]. Unityの「Asset Store」タブから有料アセット「Dynamic Bone」を探してインポートします ----- キョンすけ導入の前にここまでを必ず確認してください ----- 7. Unity上段メニューの「Assets→Import Package→Custom Package」を選択して,本データの「kyonsuke.unitypackage」をインポートします 8. Kyonsukeフォルダ内の「Kyonsuke_PC」または「Kyonsuke_quest」プレハブをHierarchyにD&Dします ----- 6.までの手順が正しく行われていれば,自動まばたき/リップシンク/表情/(ダイナミックボーン:Kyonsuke_PCのみ)が設定済みのアバターが表示されます ----- 9. 上段メニュ―「VRChat SDK」からControl Panelを開き,自分のVRCアカウントにサインインしてbuild(アップロード)します ライセンスおよびモデルのアップデートはtwitterにて告知いたします.そのほか質問等あればお気軽にどうぞ(@moco_rocket) [special thanks] まばたきに干渉しないアニメーションオーバーライドの設定に使用させていただきました:元怒様,NoBlinkSetter(https://gend-vrchat.booth.pm/items/1252741) 販売ページのサムネイルに使用させていただいたキョンシーモーション:半沢なおきNAOKI様,【無料】VRC想定キョンシー待機、移動モーション(https://hanzawanaoki.booth.pm/items/1583165) お札デザインに使用させていただきました:come8様,【フリー素材】勅令陏身保命の霊符【使ってもいいのよ】(https://www.pixiv.net/artworks/18350298)

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

VRChatアバター使用およびペデスタル設置を想定した3Dキャラクターモデルデータです. Oculus questからのVRChatアクセスにも対応した軽量モデルとなっています. === かんたんライセンス要約 === [ぽてこのキャラクターモデルライセンス規約(http://moco-rocket.space/license/)の要約です.すべての場合で上記ライセンスが優先されます] ・モデルデータの再配布を禁止します ・[個人]もしくは[法人でない団体]に限り,報告なく商用利用可能です. ・再配布は不可ですが,VRChatでの利用はパブリックアバターとしてのアップロードも含め再配布と見なさず,許可しています. ・改変やMMD,VRMへの変換,モデルデータを利用した二次創作も許可します ・モデルデータの一部を切り取って他のモデルと併用することも,利用規約の範囲内の仕様ならば問題ありません ・他人の著作物を併用する場合は該当著作物のライセンスについてもよく確認して使用してください VRCアバターとして簡単に導入できるunitypackageほか,fbx形式のアバターモデルおよび改変用psdファイルを含みます(psdファイルはあくまでもおまけのためレイヤ―整理が雑です). vrc向けリップシンク作成済み.デフォルトではお札で顔がほとんど隠れますが,お札はシェイプキーで持ち上げられます. 購入前に必ずライセンス規約(http://moco-rocket.space/license/)をご覧ください.購入した時点で規約に同意したものとみなされます. ### キョンすけforVRChat UnityPackage 導入方法 ### 1. VRCが対応するUnityバージョンで新しいプロジェクトを作ります(ファイル名は任意のもので構いません) 2. VRC公式ホームページより最新のVRCSDKをダウンロードします 3. Unityちゃん公式ホームページよりUnityちゃんトゥーンシェーダー2.0(以下,UTS2.0)をダウンロード,任意の場所に解凍します 4. Unityに戻り,上段メニューの「Assets→Import Package→Custom Package」を選択して,2.でダウンロードしたVRCSDKをすべてインポートします 5. 3.で解凍したUTS2.0をUnityのAssetsにD&Dします 6[任意/髪の毛などが揺れるようになります/quest版は意味なし]. Unityの「Asset Store」タブから有料アセット「Dynamic Bone」を探してインポートします ----- キョンすけ導入の前にここまでを必ず確認してください ----- 7. Unity上段メニューの「Assets→Import Package→Custom Package」を選択して,本データの「kyonsuke.unitypackage」をインポートします 8. Kyonsukeフォルダ内の「Kyonsuke_PC」または「Kyonsuke_quest」プレハブをHierarchyにD&Dします ----- 6.までの手順が正しく行われていれば,自動まばたき/リップシンク/表情/(ダイナミックボーン:Kyonsuke_PCのみ)が設定済みのアバターが表示されます ----- 9. 上段メニュ―「VRChat SDK」からControl Panelを開き,自分のVRCアカウントにサインインしてbuild(アップロード)します ライセンスおよびモデルのアップデートはtwitterにて告知いたします.そのほか質問等あればお気軽にどうぞ(@moco_rocket) [special thanks] まばたきに干渉しないアニメーションオーバーライドの設定に使用させていただきました:元怒様,NoBlinkSetter(https://gend-vrchat.booth.pm/items/1252741) 販売ページのサムネイルに使用させていただいたキョンシーモーション:半沢なおきNAOKI様,【無料】VRC想定キョンシー待機、移動モーション(https://hanzawanaoki.booth.pm/items/1583165) お札デザインに使用させていただきました:come8様,【フリー素材】勅令陏身保命の霊符【使ってもいいのよ】(https://www.pixiv.net/artworks/18350298)